桃の花寿司

レシピを共有する

  • Facebook
  • Twitter
  • レシピをメールで送る
  • LINE

いつもの海苔巻きにひと工夫!かわいい桃の花寿司ができますよ☆

調理時間
30
エネルギー
621kcal
たんぱく質
13.9g
脂質
7.1g
炭水化物
126g
食塩相当量
4.1g
  • ※「すし太郎 黒酢入り」を使用した場合の数値です。1人分当たり

材料(2人分)

材料 分量 下ごしらえ
すし太郎 黒酢入り 「ちらし寿司の素」 1小袋
ご飯 お茶わん約4杯分(500g)    =お米1.5合
桜でんぶ 30g
焼き海苔 2枚 縦半分に切る。
きゅうり 1本(120g) 縦4等分に細長く切る。
イクラ 少々
卵(錦糸玉子用) 1個 といて砂糖、塩を混ぜておく。
砂糖(錦糸玉子用) 小さじ1
塩(錦糸玉子用) 少々
サラダ油(錦糸玉子用) 大さじ1/2
材料
すし太郎 黒酢入り
「ちらし寿司の素」 1小袋
ご飯
お茶わん約4杯分(500g)    =お米1.5合
桜でんぶ
30g
焼き海苔
2枚
下ごしらえ:縦半分に切る。
きゅうり
1本(120g)
下ごしらえ:縦4等分に細長く切る。
イクラ
少々
卵(錦糸玉子用)
1個
下ごしらえ:といて砂糖、塩を混ぜておく。
砂糖(錦糸玉子用)
小さじ1
塩(錦糸玉子用)
少々
サラダ油(錦糸玉子用)
大さじ1/2
レシピをメールに送信

作り方

ご飯500gに「すし太郎 黒酢入り」の「ちらし寿司の素」1小袋と桜でんぶを混ぜ、人肌程度に冷まし、4等分にする。

<錦糸玉子を作る>フライパンにサラダ油を熱し、砂糖、塩を混ぜ合わせたとき卵を流し入れ、薄く焼いた後、細かく切る。

巻きすに縦半分に切った焼き海苔を置き、[1]の1/4を奥側1~2cmを残してまんべんなく広げる。

手前から1/3のところを少しくぼませ、きゅうりを一列に置く。

巻きすを手前から持ち上げるようにして巻き、形を整える。

[3]~[5]の手順で、あと3本作る。

[6]を3cmの長さに切り分けて、皿にももの花のように盛り付ける。

[7]の中心部分に[2]の錦糸玉子とイクラを飾ってできあがり。

コツ・ひとくちメモ

ちょっと甘い子供向きのお寿司です!甘さ控えめがお好みの場合は、桜でんぶの量を調節して下さい。

※所要時間に、ご飯に炊く時間、ご飯に「すし太郎」を混ぜ込んだ後、人肌程度に冷ます時間は含まれていません。
 

関連するレシピ特集

関連レシピ

レシピ検索へ戻る