すし太郎でおにぎりサンド~アボカドウインナー~

レシピを共有する

  • Facebook
  • Twitter
  • レシピをメールで送る
  • LINE

使用材料はおにぎりサンドを2つ(板のり2枚分)作る分量です。

調理時間
16
エネルギー
651kcal
たんぱく質
13.5g
脂質
15.8g
炭水化物
114g
食塩相当量
3.6g
  • ※1人分当たり

材料(2人分)

材料 分量 下ごしらえ
すし太郎 黒酢入り 「ちらし寿司の素」1小袋
温かいごはん 500g(米約1.5合)
板のり 6g2枚
アボカド 72g1/2個 5mm幅の薄切りスライス
ウインナー 72g4本 フライパンで軽く焦げ目がつくまで炒める
材料
すし太郎 黒酢入り
「ちらし寿司の素」1小袋
温かいごはん
500g(米約1.5合)
板のり
6g2枚
アボカド
72g1/2個
下ごしらえ:5mm幅の薄切りスライス
ウインナー
72g4本
下ごしらえ:フライパンで軽く焦げ目がつくまで炒める
レシピをメールに送信

作り方

温かいごはんとちらし寿司の素を大きめの容器に入れ、手早く混ぜ合わせる。

サランラップの上に板のりを1枚置き、[1]の1/4を板のりの中央部分に丸く平に広げる。(板のりの四つ角にはごはんは広げないこと)

[2]の上にウインナー2本とその両端にスライスしたアボカド1/4個(36g)を乗せる。

[3]の上に[1]の1/4を具材が隠れるように乗せ広げる。

板のりの四つ角を中央に向かって折りたたむようにごはん全体を包み込み、サランラップで巻く。

5分ほど放置したら縦2等分に切る。(中に包んだウインナーが横半分に切れる方向に切る)

コツ・ひとくちメモ

ごはんの温度で板のりがしんなりとやわらかくなったところで巻くと、包みやすいです。

関連するレシピ特集

関連レシピ

レシピ検索へ戻る