レシピを探す

  • アレンジレシピの投稿
  • お気に入りレシピ

会員登録をするとお気に入りレシピをご利用できます。

まだ登録されていない方はこちら

会員登録をする

  • 最近見たレシピ

最近見たレシピがありません。

アレンジレシピ

  • 印刷用ページ

レシピをメールで送る

紅白白玉のあんみつ風

とっても簡単に2色の白玉が完成!甘味茶屋しるこを余すところなく使ったあんみつ風です。

紅白白玉のあんみつ風 所要時間

こちらの商品でも代用いただけます

「田舎しるこ 2食分」の場合、半分弱(160g)を使用してください。

材料

材料(2人分 分量 下ごしらえ
甘味茶屋しるこ つぶあん 1袋 汁は、白玉(紅)で、つぶあん(小豆)は、具として使います。
<白玉(白)>※下の(A)を使います。 8個分
(A)白玉粉 40g
(A)水 30ml
<白玉(紅)>※下の(B)と「甘味茶屋しるこ つぶあん」の汁を使います。 16個分
(B)白玉粉 60g
いちご 4個 縦4等分に切る。
みつ豆寒天(缶詰) 1缶 汁をよく切っておく。
<お好みで>黒みつ 適量

栄養成分 1人分当たり

エネルギー タンパク質 脂質 炭水化物 ナトリウム (食塩相当量)
374kcal 6.5g 0.9g 85g 61mg 0.2g

お好みで使う黒みつは、栄養成分に含まれておりません

作り方

「甘味茶屋 つぶあん」1袋を開け、目の細かいざるでこし、つぶあんと汁に分ける。
白用の白玉粉に水を少しずつ加え耳たぶくらいの固さに練り、8等分にして丸める。沸騰したお湯で茹で、浮き上がって1~2分くらいしたら冷水にとる。
紅用の白玉粉に[1]で分けた汁を少しずつ加え耳たぶくらいの固さに練り、16等分にして丸める。
沸騰したお湯で[3]を茹で、浮き上がって1~2分くらいしたら冷水にとる。
お皿に、白と紅の白玉、いちご、みつ豆寒天を盛り付け、[1]で分けたつぶあんをのせる。お好みで黒みつをかけたらできあがり。
ポイント
作り方[3]で汁を少しずつ混ぜることが、きれいな紅色の白玉をつくるコツです。

白、紅色の白玉共に使用する水分の量は目安です。お好みで水分量を調節してください。

「田舎しるこ 2食分」の場合、半分弱(160g)を使用してください。
一覧に戻る