アレンジレシピ お料理イベント 麻婆春雨(甘口)編 子供も大人も大満足 あっ!!という間の時短レシピに挑戦!

共働きでとにかく時間がない!
子供が偏食で野菜を食べてくれない!
子供向けのメニューになってしまいパパはちょっと不満そう・・・
そんなママたちの毎日の料理の悩みを、永谷園のロングセラー商品「麻婆春雨」を使ったアレンジレシピで、きみママが解決します!

麻婆春雨って? 今ではすっかりおなじみの麻婆春雨。実は32年前、永谷園が初めて作り出した、永谷園オリジナル商品なのです。豚骨、鶏ガラ、生姜などをじっくり煮込んだ白湯(ぱいたん)スープに、オイスターソースや豆板醤などを加えた、ご飯にぴったりな甘辛味。あらかじめ、たけのこや豚挽肉、キクラゲ、赤ピーマン、人参入りなので、別途具材を用意する必要がないのもとっても便利です。

わたしたち、毎日のお料理に、こんな悩みを持っています
  • 佐藤さん(4歳、0歳のママ)小さな子供が2人いて、とにかく手がかかります。なるべく時短で美味しいものが作りたい!
  • 大森さん(1歳のママ)子供料理とパパの料理、2種類用意しなくちゃいけないのが大変!子供も大人も喜ぶメニューが知りたい!
  • 原さん(4歳のママ)うちの子はとにかく偏食!色や見た目で、これ食べない!と拒むことも。美味しい料理でいろいろなものを食べるようになってほしい!
  • 中林さん(6歳のママ)最近、娘もお料理の手伝いがしたいと言い始めました。娘もお手伝いできる、簡単で美味しいメニューが知りたい!
  • 阿部さん(12歳と4歳のママ)夫婦共働きで、とにかく家事の時間がありません!家族みんなでおいしく食べられて、しかも簡単なメニューを教えてください!
  • 栗原さん(9歳と5歳のママ)子供もそろそろ習い事を始め、送り迎えなどで夕食の時間とかさなることも。そんなときにもさっとできて、手抜き感のない料理が作りたい!

「麻婆春雨(甘口)」基本のレシピ&アレンジレシピ

  • 今回もみなさんの悩みを解決します! はらじゅく畑 店主 きみママ 都会(はらじゅく)と田舎(畑)を結ぶ、がコンセプトの食のセレクトショップの店主。料理教室も開催し、カンタンで美味しいレシピが評判。
  • 使ったのはコレ! 麻婆春雨(甘口)」麻婆春雨」の基本の作り方は①フライパンに水と春雨を入れ、火にかけながらほぐす。②沸騰したら「麻婆ソース」を入れ、混ぜながら3分煮込む。だけ!今回は、ご家族そろっておいしく食べられる甘口を使いました。

はらじゅく畑 ブログhttp://ameblo.jp/harajyukubatake

まずは基本の「麻婆春雨(甘口)」レシピを試食します

フライパンと水だけでできる麻婆春雨をさっそく試食。あまりにも簡単で、ママたちもびっくりした様子。試食してみた感想を伺うと、「具だくさんで、水だけで出来ちゃうなんて信じられない!」「味付けがしっかりしていてごはんが進みそう」「甘口だけど、しつこい甘みじゃないから、大人でも美味しくいただけます」などの声。それでは、この「麻婆春雨(甘口)」を使った簡単アレンジレシピをきみママに教えてもらいましょう。

「麻婆春雨(甘口)」を使ったアレンジレシピ

  • 麻婆タイピーエン(3人前)【材料】麻婆春雨(甘口)・・・1袋 白菜・・・1枚 しいたけ・・・小1個 長ねぎ・・・スライス5枚くらい にんじん・・・スライス1枚 もやし・・・お好みの量 調整豆乳・・・200cc お湯・・・150cc ※カット野菜を使ってもOKです
  • 麻婆タイピーエン(3人前)作り方
  • 麻婆すき焼き(3人前)【材料】 麻婆春雨(甘口)・・・1袋 牛肉・・・150g 白菜・・・2枚 しいたけ・・・3個 長ねぎ・・・1本 えのき・・・2分の1束 豆腐・・・少1個 卵・・・3個 水・・・400cc
  • 麻婆すき焼き(3人前)作り方

ママたちの実演&試食タイム

試食タイムも、ママたちの相談は尽きません。「子供が野菜嫌いで・・・」というママの悩みに対しては、「嫌がるなら無理に食べさせなくてもいいのでは?」というきみママの答えにみんなびっくり。「『食べることは楽しいこと』と子供が思うことが大切。食べることが好きならば、自然といろいろな食べ物に興味がでてくるもの。無理にいろいろな料理を作るより、一品でも良いから美味しいものを作って、一緒に食卓を囲む方がきっと子供のためになるはず」というきみママの言葉に、みんな、肩の力が抜けた様子。がんばり過ぎず、時には市販の材料に頼りつつ、手作りするコツをつかんだようです。

ママたちに感想を伺いました! とても簡単なのに本格的な味でした。これならパパも喜んでくれそうです。 永谷園の「麻婆春雨」は、もともと味付けがとてもしっかりしているので、野菜嫌いの子供たちでもいっぱい食べてくれそう! とっても簡単なので、忙しくてごはんの準備ができない!というときでも重宝しそう。早速「麻婆春雨」を家にストックしておきたいです! 材料を用意して、温めるだけの状態にしておけば、深夜帰宅したパパにも、できたて、熱々を食べてもらえますね! 今回使った麻婆春雨は甘口だったけど、中辛や辛口も試してみたいです。 私は豆乳が苦手なのですが、このタイピーエンは、豆乳特有のにおいもなく、とても美味しくいただけました。栄養バランスも良くて◎!

麻婆春雨について詳しくはこちら ブログ ブログ ブログ ブログ ブログ ブログ 第1弾 お魚マジック切り身魚でタルタルフィレオ編はこちら