食の歳時記

ハロウィンをお祝いしたことがある?
結果発表
男の子1
投票:何度かお祝いしたことがある
うちには子供がいないので普段はかぼちゃ料理を作るくらい。でも姪と一緒に過ごせるときはパーティ風にお祝いしています。
姪御さんと過ごすハロウィンパーティは、とても楽しそう!パーティをしない時でも、季節感を取り入れたかぼちゃ料理が並ぶ食卓だなんて素敵です。
女の子1
女の子2
投票:お祝いしたことがない
いままでは興味を持てなかったのですが、今年初めて近所のママ友たちと一緒にやります!
仮装を楽しんだり、たくさんのお菓子をもらったりするハロウィンイベントは、お子さんも大喜びしそうですね♪
女の子1

「ハロウィン」の解説

近年、クリスマスと同じくらい日本で盛り上がりを見せるハロウィンですが、その起源は、古代ケルト民族のお祭りだと言われています。古代ケルトでは10月31日を「1年の終わり」、その夜を新年の始まりとし、家族を訪ねる先祖の霊や人間を困らせる悪霊が現れると信じられていました。そのため、人々は悪霊から身を守るために魔除けの仮面をかぶり、火を焚いて、霊を盛大にもてなすお祭りを開いていました。このお祭りが「ハロウィン」と言われるようになったのは、キリスト教のカトリック系に融合されてからのこと。諸説ありますが、11月1日はカトリックにとって全ての聖者に祈りをささげる日、万聖節(諸聖徒の日)。その前日を表す「All Hallows Eve」が由来と言われています。日本では、1983年から原宿のトイ・ストアが日本初のハロウィン・パレードを、1997年には有名なテーマパークがハロウィンのイベントを開催したことで、認知度が高まりました。

PICK UP

ハロウィンは日本に上陸してまだまだ日の浅いイベントですが、年々仮装イベントなどが盛り上がっていますね。今回のアンケートでは、小さなお子様がいるご家庭で、ハロウィンイベントをするという意見が多数寄せられました。友達と仮装を楽しみながらたくさんのお菓子をもらえるので、小さなお子様にとっては一年のなかでも楽しみなイベントの一つとなっているようです。そんな特別な日には、食卓も彩り豊かなメニューを並べてもっともっと楽しく盛り上げたいですね♪
これからもまだまだ、お子様が楽しみにしているイベントがたくさん続く華やかな季節が続きます。「すし太郎」シリーズでおうちパーティの食卓を華やかに彩ってみるのはいかがでしょうか。