食の歳時記

〇〇の秋 何をして過ごす?
結果発表
男の子1
投票:食欲
今年20年振りに長野県上田市で松茸フルコースを食べに行きました。厚切り松茸は美味しかった。​
厚切り松茸羨ましいです♪秋の味覚と言えば松茸ですよね。永谷園では松茸の香りが楽しめる「松茸の味お吸いもの」があります。食欲の秋にぜひお試しください!
女の子2
投票:読書
気持ちのいい季節に季節の風や香りの中で読書をするのはとても贅沢な時間です。
涼しくなってくると窓を開けて外の空気を感じるだけでも気持ちがいいですよね。読書がはかどりそうです♪

「〇〇の秋」の解説

9月22日は秋分の日。暑さがやわらぎ、新しいことに挑戦したくなる季節ですね。
「○○の秋」といえば、多くの言葉が思いつきますが、その由来を調べてみると……。「読書の秋」は、漢詩にある「灯火親しむべし(秋は涼しく夜長で灯火の下で書物を読むのに適している)」を夏目漱石が著書『三四郎』で紹介したことから。「スポーツの秋」は、1964年の東京オリンピックの開会式が10月10日だったことから。「食欲の秋」は、お米をはじめ多くの食材が実りをむかえるから。「芸術の秋」は、1918年に発行された雑誌『新潮』に「美術の秋」と記載されたことから。といった説を見つけることができます。
最近では、布団が恋しくなるから「睡眠の秋」、秋冬のコーディネイトを楽しめるから「ファッションの秋」なんて使い方もされているようです。​

PICK UP

今回もご投票ありがとうございました♪「食欲」が最も多い結果となりました。実りの秋と言われるように、秋は新米やキノコ、魚などおいしいものがたくさんありますね。みなさんの回答では、「涼しくなって食欲が増した!」という意見がたくさん見られました!食べすぎには注意しつつ秋の味覚をおいしくいただきたいですね♪
今回は、秋の味覚のひとつ“松茸”の香りが楽しめる「松茸の味お吸いもの」のご紹介です。
そのままお吸いものとして召し上がっていただくのはもちろん、だしの素のようにさまざまな料理にお使いいただける商品です。「松茸の味お吸いもの」を使った様々なアレンジレシピもありますのでぜひお試しください♪

松茸の味お吸いもの