食の歳時記

暑い日に食べたい冷たい麺類は?

受付期間:9月1日(火)AM11:00まで

「夏バテ」の解説

いよいよ夏も本番。みなさん、暑さ対策は万全ですか?
もし「疲れが抜けにくい」「食欲がわかない」など、病気ではないのに身体の不調を感じるようであれば、それは夏バテのサインかもしれません。
夏バテの主な原因として、体内の水分やミネラルの不足による脱水症状、外気温と室内温の差による自律神経の乱れ、食欲の低下による栄養不足が挙げられます。これらを予防するには、こまめに水分をとること、エアコンの設定を28度前後に心がけること、朝昼晩にきちんと食事をとることが不可欠です。
食欲がないときは、冷やし中華やそうめんなど、さらっと食べやすい麺類での栄養補給もおすすめです。トッピングに、たんぱく質を含む肉類や豆類、アリシンを含むタマネギやニンニクを添えると、より栄養価の高い食事になりますよ。

必須
 
任意

※全角200文字まで
 

※投票はお一人様1回となります。

※投票するには会員ログインが必要です。

投票結果はアンケート終了の翌月に発表いたします!

※投票時にリアルタイムの投票状況をチェックすることができます。

皆さまのご参加をお待ちしております♪