食の歳時記

お返しを渡した、もらったことはある?
結果発表
男の子1
投票:ある
毎年息子のお嫁さん達それぞれからチョコレートをもらっていますので、ホワイトデーには必ずお返しをしています。
お嫁さんもきっと嬉しいでしょうね♪必ずお渡ししているのはとても素敵な習慣ですね!
女の子2
投票:ある
バレンタイン自体がお歳暮やお中元のカジュアルなご挨拶になっているので、お世話になった人・親しい人とのお菓子のやり取りになっています。高価な物ではなく好みに合わせたり自分が美味しいと感じた物を贈ります。
最近では日頃の感謝の気持ちを伝える場として、贈り物をする事が多いのではないかと思います。
渡す相手の好みに合わせるなど受け取った方も幸せな気持ちになりますね♪

「ホワイトデー」の解説

少々夢のない話ですが、ホワイトデーは日本独特の風習で、その起源はお菓子メーカーのマーケティング戦略によるものだった、ということをご存知の方も多いことでしょう。1970年代に複数のお菓子メーカーがチョコレートのお返しとしてビスケットやマシュマロ、キャンディなどを個々に宣伝、販売。そして1978年に全国飴菓子工業協同組合が「キャンディを贈る日」としてホワイトデーを制定し、イベントやキャンペーンを本格的に行ったことにより全国規模に拡大、定着してきました。歴史的背景もなければ、海外から輸入された風習でもないホワイトデー。その起源は味気ないものかもしれませんが、長年にわたりしっかりと定着してきたのは女性からもらったものにきちんとお返しをしようとする、律儀な日本人男性の性質によるところが大きいのかもしれません。

PICK UP

今回もご投票ありがとうございました♪今回のアンケートでは「お返しを渡したことがある、もらったことがある」が78%と大半を占める結果となりました。「何かを貰うとお返しをする」という日本人の国民性によくマッチした「思いやりの文化」が生んだ素敵な行事ではないでしょうか。最近では、ホワイトデーも日頃の感謝の気持ちを伝える“サンクスデー”としてちょっとした贈り物をするというのがトレンドのようです。
さて、今回紹介したいのが、誰でも簡単においしく出来る「麻婆春雨」!自宅で過ごす時間の中で不足しがちな野菜をたっぷり摂れるアレンジレシピを紹介しています。ぜひ試してみてくださいね♪