食の歳時記

ごはんはどれくらいの頻度で食べる?
結果発表
男の子1
投票:每日食べる
1日1回は食べないと力が わかないような気がするので。
おいしいご飯を食べると、その日1日活動的に過ごせそう♪お米はまさにパワーの源ということですね!
女の子2
投票:週3回以上食べる
毎日ではないけれど、夕飯のほとんどはご飯。2日くらい食べないと、「お米(ご飯)が食べたーい!!」って感じます。
しばらくご飯を食べないで過ごしていると、すごくご飯を食べたくなってしまいますよね。何度食べても飽きないのは、なんだか不思議な気もします。

「神嘗祭」の解説

10月17日は「神嘗祭(かんなめさい)」です。普段はあまり耳慣れないお祭りですが、日本全国の神宮で行われる年間1500回に及ぶお祭りの中でも最も重要なお祭りとされています。神嘗祭は日本の神社の最高峰である伊勢神宮で行われ、その年に収穫された新穀を最初に天照大御神(あまてらすおおみかみ)にささげて御恵みに感謝するお祭りです。古来からお米を主食として生きてきた日本人にとって神嘗祭は重要な祭儀であるということは、古代から今日まで一貫して変わることはありません。お米離れが叫ばれる昨今ではありますが、みなさんはご飯をどのくらい食べていますか?まさに新米の季節でもあるこの機会に、お米のありがたみを感じながら、おいしい新米を味わってみてはいかがでしょうか。

PICK UP

「毎日食べる」「週3回以上食べる」を合わせると、90%以上の方が頻繁にご飯を食べているという結果に!食べないと調子が出ない、お漬物と一緒に食べるとたまらない、などのご意見がたくさん集まりました。ご飯そのもののおいしさだけではなく、簡単な付け合わせで更においしく食べることができる点も支持される理由だということがわかりました。
手軽においしくご飯を食べられるものと言えば、ふりかけ。この度、こだわり素材を使用した「おとなのふりかけ」シリーズに、「お肉そぼろ」入りのソフトふりかけが仲間入りしました。しっとりとした食感・味わいで、よりご飯が進むこと間違いなし♪かけるだけで簡単に味の変化もつけられるので、ぜひ食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか。