食の歳時記

ハロウィンをお祝いしたことがある?

受付期間:11月1日(水)AM11:00まで

「ハロウィン」の解説

近年、クリスマスと同じくらい日本で盛り上がりを見せるハロウィンですが、その起源は、古代ケルト民族のお祭りだと言われています。
古代ケルトでは10月31日を「1年の終わり」、その夜を新年の始まりとし、家族を訪ねる先祖の霊や人間を困らせる悪霊が現れると信じられていました。そのため、人々は悪霊から身を守るために魔除けの仮面をかぶり、火を焚いて、霊を盛大にもてなすお祭りを開いていました。
このお祭りが「ハロウィン」と言われるようになったのは、キリスト教のカトリック系に融合されてからのこと。諸説ありますが、11月1日はカトリックにとって全ての聖者に祈りをささげる日、万聖節(諸聖徒の日)。その前日を表す「All Hallows Eve」が由来と言われています。
日本では、1983年から原宿のトイ・ストアが日本初のハロウィン・パレードを、1997年には有名なテーマパークがハロウィンのイベントを開催したことで、認知度が高まりました。
この時期、かぼちゃのレシピや、こうもりやおばけのモチーフで飾り付けたお料理で「ハロウィンパーティ」を演出するのはいかがでしょうか

必須
 
任意

※全角200文字まで
 

※投票はお一人様1回となります。

※投票するには会員ログインが必要です。

投票結果はアンケート終了の翌月に発表いたします!

※投票時にリアルタイムの投票状況をチェックすることができます。

皆さまのご参加をお待ちしております♪