レシピを探す

  • アレンジレシピの投稿
  • お気に入りレシピ

会員登録をするとお気に入りレシピをご利用できます。

まだ登録されていない方はこちら

会員登録をする

  • 最近見たレシピ

最近見たレシピがありません。

アレンジレシピ

  • 印刷用ページ
  • レシピをメールで送る

春の筍入りつくね

すりおろした筍と豆腐を加えた、口当たりのよい鶏つくねです。松茸風味のやさしい味わいが口の中で広がります。枝豆ととうもろこしの色で春らしさを演出しています。

春の筍入りつくね 所要時間

材料

材料(4人分 分量 下ごしらえ
木綿豆腐 約1/5丁(70g)
松茸の味お吸いもの 1小袋
鶏ひき肉(もも) 70g
筍(水煮) 15g すりおろしておく。
とき卵 1/4個分
片栗粉 10g
とうもろこし(缶詰・冷凍など) 15 g 冷凍の場合、ひとゆでして解凍する。
枝豆(冷凍など) 20 g(さやつきで) 冷凍の場合、ひとゆでして解凍する。さやはむいておく。
サラダ油 小さじ2

栄養成分 1人分当たり

エネルギー タンパク質 脂質 炭水化物 食塩相当量
82kcal 5.9g 4.9g 3.7g 0.4g

作り方

木綿豆腐はキッチンペーパーで包み、しばらくざるにのせて自然に水気を切り、手でよくつぶす。
ボウルに、「松茸の味お吸いもの」1小袋、鶏ひき肉、とき卵、[1]、片栗粉、下ごしらえしたとうもろこし、枝豆を合わせてよくまぜる。
[2]を好みの大きさの小判型に丸めて平らにする。
フライパンにサラダ油を熱し、[3]の表面に軽く焦げ目が付いて、中まで火が通ったらできあがり。(中火:約4分)
ポイント
[3]でタネがゆるくてまとめにくい場合は、片栗粉を足すとよいでしょう。

鶏ひき肉は、ムネ肉を使用するとあっさりした味わいに仕あがります。

一覧に戻る